サエルとビーグレンを比較してみた

ディセンシア・サエル

サエル ビーグレン

 

ビーグレン美白ケア

ビーグレン サエル

敏感肌

サエル ビーグレン 敏感肌

敏感肌

ビーグレン サエル 敏感肌

保湿

サエル ビーグレン 保湿

保湿

ビーグレン サエル 保湿

しわ

ビーグレン サエル しわ

しわ

ビーグレン サエル しわ

たるみ

サエル ビーグレン たるみ

たるみ

ビーグレン サエル たるみ

毛穴

サエル ビーグレン 毛穴

毛穴

ビーグレン サエル 毛穴

シミ

サエル ビーグレン シミ

シミ

ビーグレン サエル シミ くすみ

くすみ美白

サエル ビーグレン くすみ美白

くすみ美白

ビーグレン サエル シミ くすみ美白

トライアル内容
【10日分】
@薬用美白化粧水14ml
A薬用美白美容液8g
B薬用美白クリーム9g
    +
CエッセンスインCCクリーム1回分

トライアル内容
【7日分】
@クレイウォッシュ15g
AQuSomeローション20ml
BCセラム5ml
CQuSomeホワイトクリーム5g
DQuSomeモイスチャーリッチクリーム7g

無添加

アルコール・香料・紫外線吸収剤不使用

無添加

記載なし

値段(税込)

初回限定1,480円

値段(税込)

初回限定1,944円

送料

無料

送料

無料

返金保証

30日間返品保証つき

返金保証
365日間返金保証つき

公式サイト

サエル ビーグレン 公式

こちら>>

公式サイト

ビーグレン サエル 公式

こちら>>


 

どちらも美白コスメとして人気が高いサエルとビーグレン。同じような効果が期待できますが、使われている美容成分が違うためマッチする肌質が異なるようです。

 

サエルは敏感肌の美白ケア

サエル ビーグレン シミ消し

■サエルの有効成分
ビタミンC誘導体、アルブチン、デイリリー花発酵液、ヴァイタサイクルヴェール(R)、セラミドナノスフィア、コウキエキスなど

 

■期待できる効果
サエルの美白成分は、黒くなったメラニンを還元するビタミンC誘導体、そしてシミを作らせないアルブチン。シミの生成をブロックしつつ、透き通るように白い透明感のある肌へ導きます。

 

美白コスメには刺激が強いイメージがありますが、サエルは専門ブランドなので敏感肌でも安心。さらにヴァイタサイクルヴェールがお肌をラップのように包んで刺激から守ります。

 

ビーグレンはよりシミケアに特化

ビーグレン サエル シミ消し

■ビーグレン美白ケアの有効成分
QuSome化ハイドロキノン、ピュアビタミンC、QuSomeエイジリカバーコンプレックスなど

 

■期待できる効果
ビーグレンは美白成分のハイドロキノンを配合。より美白・シミ消しに特化した化粧品です。それを独自技術のQuSome化することで浸透力を高め、低刺激でもしっかり美白効果が発揮できるよう作られています。

 

美容液に含まれているピュアビタミンCは7.5%と高濃度。古い角質に溜まったメラニンにピーリング作用で除去を促し、くすみまでケア。サイエンスコスメならではの実感力が魅力です。

 

どちらが美白できる?

サエル ビーグレン 美白

成分を見る限りは、ビーグレンの方がより強力に美白できるでしょう。ハイドロキノンにはビタミンC誘導体より高い美白作用があるといわれています。

 

しかしハイドロキノンは効果が高い反面、赤みや炎症といった刺激を感じることがあります。敏感肌で強い化粧品を使いたくない人なら、敏感肌用のサエルの方が向いています。

 

サエルとビーグレンの口コミ・評判を比較

サエル

サエル ビーグレン 口コミ

ビーグレン

ビーグレン サエル 口コミ

【評価】

サエル ビーグレン 評価

3.6点/7点

【評価】

ビーグレン サエル 評価

3.3点/7点

【口コミ件数】

44件

【口コミ件数】

33件

参照:@コスメ

2018.1/29調べ

人気口コミサイト『@コスメ』の投稿では、サエルの方がやや評価点が高いことがわかります。

 

しかし点数としてはほとんど差がなく、どちらも極端に高いわけでもありません。口コミの内容はどのようになっているでしょうか?

 

サエルの良い口コミ

サエル ビーグレン 良い口コミ

・サッパリした使い心地でデイリーユース向き(42歳・女性)
・くすみが取れて肌が明るくなった感じです(51歳・女性)
・季節の変わり目でも安心して美白できる(36歳・女性)

サエルの悪い口コミ

サエル ビーグレン 悪い口コミ

・特に効果を感じなかった(56歳・女性)
・アヤナスより潤いが足りなく感じる(47歳・女性)
・美白を期待したけど、思ったほどじゃない(30歳・女性)

 

ビーグレンの良い口コミ

ビーグレン サエル 良い口コミ

・くすみがちだった肌に透明感が出てきました(51歳・女性)
・高級コスメだけあって使用感がすごく良い(39歳・女性)
・お肌が1トーン明るくなった気がします!(38歳・女性)

ビーグレンの悪い口コミ

ビーグレン サエル 悪い口コミ

・肌が弱いときは刺激を感じる(42歳・女性)
・肌がつっぱるような感じが慣れなかった(34歳・女性)
・私の肌には合いませんでした(45歳・女性)

 

口コミをまとめてみると

サエル・ビーグレンとも、共通して挙がっていたのが『肌質に合うかどうか』という点。

 

サエルの場合

敏感肌で低刺激な美白コスメを探す人には相性が良く、高い評価を受けています。しかしより美白効果を求める人からすると、少し物足りないという声もありました。

 

ビーグレンの場合

美白効果に高い評価が集まる一方、肌荒れを感じてしまった人もいました。そのため点数の分布が両極端になり、3.3点という平均的な点数に落ち着いたようです。

 

【まとめ】どっちが良い?肌質に合わせるのが正解!

サエルがおすすめなのは…

サエル ビーグレン どっちが良い

  • 低刺激な美白化粧品を探している人
  • 年齢肌とくすみが同時に出てきた人
  • 基礎化粧品を変えるのに抵抗がある人

 

サエルはデイリーケアの美白向き。ビタミンC誘導体やアルブチンなど、低刺激な美白成分がメラニンの生成をブロックしてくれます。また、初めての美白でもサエルがおすすめでしょう!

 

▼10日間トライアルセット▼

サエル ビーグレン ボタン

 

ビーグレンがおすすめなのは…

ビーグレン サエル どっちが良い

  • できてしまったシミをケアしたい人
  • 年齢肌より美白を優先したい人
  • 敏感肌の症状を感じたことがない人

 

ビーグレンはより進んだ美白ケア。シミ予防ではなく改善に向けて動き出したい人向きです。今までの美白で効果を感じなかった人は、ビーグレンのハイドロキノンを試してみてください!

 

▼7日間トライアルセット▼

ビーグレン サエル ボタン

 

>> ディセンシアは店舗にある?  TOP